飲食店・カフェ・開業経営への道!


フレンチドレッシングの作り方/レシピ

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

万能に使える、基本となるドレッシングの作り方を紹介します。

 材料 (約700CC)
 玉ねぎ
 リンゴ
 マスタード
 リンゴ酢
 サラダ油
 塩
 コショウ
 ケチャップ
 30g
 30g
 15g
 300cc
 300cc
 適量
 適量
 30g

1.玉ねぎとリンゴをすりおろし、マスタードを加えます。

2.よく混ぜ合わせてからリンゴ酢を加えて、さらに混ぜ合わせます。

3.かき混ぜながらユックリとサラダ油を加えていき、塩・コショウで味を整えたらシンプルなフレンチドレッシングの完成です。

4.ケチャップを加えればトマトドレッシングになります。

 

作り方のポイント

固形物→酢(ビネガー)→油(オイル)の順番で混ぜていきます。

塩・コショウを入れたら少しなじませてから味見をします。スグに味見をすると全体に混ざっておらず、本当の味がわかりません。

基本のフレンチドレッシング(ソース・ヴェネグレット)は、素材の味を活かすシンプルな味わいです。

ケチャップの代わりにバルサミコ酢を加えても美味しいです。

ケチャップを使わない場合は、ホールトマトをフォン・ド・ヴォライユと玉ねぎで煮詰めて作ったトマトソースを使用します。

最初からトマトドレッシングを作る予定の場合は、酢を入れる前に混ぜ合わせてください(固形物)。

一晩寝かせると味がなじみます。

フレンチドレッシングの作り方/レシピ


このページのURLを付けてツイートするとコメントのように表示されます。
スポンサーリンク

BTOパソコン

遠投カゴ釣り

BTO

ラジコンヘリコプター

マリオカート8 攻略

スマホカバーのケース屋さん