飲食店・カフェ・開業経営への道!


メニュー

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

開店したい店舗でのメニューは、カジュアルな洋食をメインとした料理を提供したいと考えています。具体的には、

モーニングメニュー
オムレツセット 500円
パニーニセット 600円

ランチとディナーメニュー
オムライス 680円
ハンバーグ 680円
カツレツ 780円
チキンソテー 680円
ぺペロンチーノパスタ 600円
カルボナーラパスタ 880円
ラングスティーヌのトマトソースパスタ 1000円
サイコロステーキ 1000円
ステーキ各種ソース 1280円
(デミ・マデラ・ボルドレーズ)
ラングスティーヌとキノコのパートフィロ包み 1180円
サーモンムニエル 1000円

ライス 120円 味噌汁 100円 パン 150円 スープ 200円
ライスセット 200円 パンセット 250円

あとはデザートとしてカップケーキなどのちょっとした一品とドリンク類です。

ハンバーグや魚料理などは基本的に単品で、安さを演出。実際にはライスやパンの追加注文が必要なため、それなりの値段に落ち着きます。

シミュレーションでの分析は、原価率 27.6% 客単価 673.4円ですが、ドリンク類も入れており、ライスなどの処理によって客単価は低めに出ています。原価率も、ロス・廃棄を含めれば30%前後に落ち着きます。

客単価は実際には700円前後、ディナーの集客がうまくいけばもっと伸びると思います。

原価計算はもっと煮詰めていかなければいけないのですが、28%を目安にしてメニューの内容を考えているので、それほどの変化はないと思います。

ランチタイムに高いメニューは出にくいと思うのですが、ディナー向けのメニューも提供することで少しの客単価UPも逃さないようにと、メニューの豊富さを演出しています。

また、ディナー向けのメニューを見せることで、ディナータイム時の集客にも影響があると思います。

メニュー


スポンサーリンク

飲食店 カフェ 開業 経営

遠投カゴ釣りしま専科

BTO

室内ラジコンヘリコプター&飛行機入門

パソコン通販.com

スマホカバー